塗装塗料の豆知識

住宅塗装の洗浄

更新日:2015/06/01

こんにちは!藤枝 塗料販売 焼津 塗料資材販売の志太塗料店です!

今日は、塗装を行う前の汚れを落とす作業の洗浄についてです。
塗料をしっかりと定着させるには塗装前の段取りがとても大切なんですね!

今回はカラーベスト屋根の場合です。

  • 足場は全体に架けたほうが安全です。屋根勾配により、屋根足場が必要になります。
  • 屋根を高圧洗浄する場合は、足場の高さを1mほど高くしネットをはると、回りに汚れの飛散を抑える事ができます。
  • 作業する日は雨天時が理想。(高圧で落とした汚れを洗い流しやすい。)
  • 晴れている日に洗浄するときは、落とした汚れが、乾燥し再付着しやすく洗浄時間が増えるので注意しましょう!

 

回りの環境にも配慮しましょう!

    • 駐車場の車両の問題、洗濯物や布団などの干し物。
    • 屋根には汚れ、コケなどたくさんの濡れると滑る付着物がある。
    • 上がる前に、自分の足場を洗浄し滑りにくい足元を作りながら上に行く。

基本手順は、高いところから洗い高圧で全体を洗しましょう!

高圧洗浄機の選び方

 

  • 水圧は100kg~150kg/圧で洗浄するのが理想。
  • 洗浄機の吐出水量が多いものを選日ましょう!
  • 家庭用の電動洗浄機でもいいですが、圧力が高くても水量が少ないと作業がはかどらず、洗い流すのにも時間がかかります。
  • 装備もできるだけ滑らない長靴にしましょう!(スパイクは素材を傷つけや、割れる心配があります)
  • 素材の状態によっては、それより低い圧力にすることも必要になります。